好みのナースがまさかの男あり?彼氏よ、羨ましすぎる!

Posted on: 9月 25, 2017 Posted by: tensi77 Comments: 0

好みのナースがまさかの男あり?彼氏よ、羨ましすぎる!

白衣の天使、ナースというのは男性にとって憧れの職業であり、入院すれば一度くらいは恋に落ちてしまう、そんなことがあります。僕は高校最後、18歳の夏に部活中に怪我をして入院することになってしまいました。幸いにも軽症で済んでくれましたが、夏休み中の出来事だったのでものすごく時間を損した、勿体ない気持ちになりました。おかげで入院当初は憂鬱でしたが、一瞬にしてハッピーになる出来事が起こりました。
担当してくれるナースさんがまさに僕の好みのど真ん中で、白衣の天使という表現がぴったり合うような清楚系なのに、唇がぽってりとしていて、目元の黒子が色っぽく、セクシーさもあって魅力的です。一目惚れですが、同時に男がいそうな雰囲気を醸し出していて、悶々としてしまいます。
それからは看護師さんが来てくれる時間にドキドキして、向こうは仕事で行っていると分かっていますが、検温や脈を測るときに触れてこられるとドキドキしてしまいます。話しかけると高校生で暇をしていると思ってくれるのか、それなりの対応をしてくれるのも嬉しく、当たり障りのない会話はできるようになりました。あくまで患者と看護師で、ドラマや漫画であるようラブストーリーに突入なんて出来事はありませんし、そもそも僕が入院しているのは個室ではなく大部屋なので期待はするだけ無駄と自覚しています。ただ関係していく中で、見た目が綺麗なだけではなく、誰かの役に立ちたいと本気で仕事に取り組んでいるのが分かりました。そうなると好きな気持ちも過熱していき、自分でもどうすればいいのか分からなくなってしまいます。怪我の治りは順調で、すでに退院が目の前に見えているのは嬉しく、しかし自分的には宙ぶらりんの恋心に悩まされている状態です。
結局このままでは退院しても引きずりそうで、ケリをつけようと看護師さんに好きな人がいるのか、高校生でもアリなのかを冗談めかして聞いてみました。すると「彼氏あり」に答えが返ってきて、淡い恋はあっさりと玉砕です。その時の彼女の答え方が本当に幸せそうで、本気で知りもしない彼氏のことを羨ましいと思いました。
ショックはありましたが、早い段階でケリをつけられたことで深く落ち込むこともなく、退院と同時にひと夏の恋として思い出にしまうことに決めました。身近で仕事に対して本気で取り組む姿を見せられて、自分の将来をもう少し真剣に考えなきゃいけない、そういったことも思えるようになりました。